ブログ「サイバー少年」

ブログ「サイバー少年」へようこそ!
小学六年生ごろからプログラミングを趣味にしている高校生のブログです。
勉強したことについての記事などを書いています。フリーソフトも制作、公開しています。
(当ブログについて詳しくは「ブログ概要紹介」を参照)

サイバー少年が作ったフリーソフトは「サイバー少年の作品展示場」へ

iPad mini購入の企画倒れ

おいAppleゴラァァァァァァァアアアアアア!!!!!!!!!

てめえこの(ピー)(ピー)(ピー)なくせに(ピー)して(ピー)になってんじゃねえぞ(ピー)野郎!!!!!!(放送禁止)


iPad mini、どうやら新作は作らずに段階的に廃止っぽいです。

記事「新タブレットPC購入を決意する」で書いたように新作のiPad miniを購入する予定だったので壮大な企画倒れになってしまいました。


姉妹ブログにもこないだ書きましたが、iPhoneが大型化しているので、iPad miniとの差があんまりなくなってきて、iPad miniの意味が薄れてきていたというのが要因みたいなんですよね。

ただ私はiPhone勢ではないので、iPad miniのサイズのiPadが欲しいんだろうが!!!!!
と思っている人はわりといると思うんですけどね~。

Nexus 7もそうなんですが、iPad miniのサイズだと片手でホールドできるので、そこが魅力なのです。


新作のiPadは、廉価版の9.7インチのいわゆる「無印iPad」というやつが出たようなので、これは廉価版で4万円くらいですからちょうど予算と合致していいんですけどね。

それか前作のiPad mini 4が4万円くらいになってるだろうから、それを買うか…。
もしくは、もう、ふっきれてAndroidタブレットにしてしまうかの三択です。


廉価版iPad、どうなんでしょうね~。
スペックは気にしてないのですが、9.7インチはちょっと…。

かと言って、iPad mini 4を買っちゃうとAppleってソフトウェア面ですぐ旧型のサポート切る印象がありますので、そこが気になるんですよね。

じゃあAndroidってなりますが、iOS使ってみたいし…。

ジレンマです。
あ、三択の場合はトリレンマっていうみたいです。


そろそろ、めちゃくちゃタブレットが欲しいので、早めに決めたいところですが、慎重に三択の中から選ぼうと思います。

だれかアドバイスください。
特に新型の無印iPadかiPad mini 4ならどっちが得策か気になります。


9.7インチ…扱いづらそう。
新型のiPad miniが実は発表されるのではないかと六月まで待ってみましたが、たぶんもうないでしょうね~。

今月はたぶん普通の記事はこのクソ記事一件のみとなってしまいますが、ネタが無いから許してちょんまげ!

tag: パソコン タブレット Apple iPad Nexus 購入 クソ記事

新タブレットPC購入を決意する

姉妹ブログ「サイバー少年のつまらない事ですが」 にも書いていた話ですが、
私はNexus 7 2012年モデルを、ほぼちょうど3年前から使用しているのですが、最近めちゃくちゃ(特に起動直後の)動作が重いという問題があって買い換えようかどうしようかと迷っていたところでした。

ちなみにNexus 7を購入したときの記事は記事「Google Nexus 7 2012 購入!」です。

当時は2014年でしたから2013年モデルのNexus 7も出ていたのを、値段の安さを優先して2012年モデルの古いNexus 7を購入したんですよね。

当時でさえ2年前のものだった本品ですが、今となってはもう相当古いわけです。
まあ最近までPentium 4のパソコン使ってた奴が何言ってんだという話ではあるんですが。

相当古いって言っても4年前とか5年前ぐらいですけどね。
最近はCPU性能の伸びが鈍化してるみたいですし、この数年間がどれだけタブレット市場を進化させたのかわからないんですが、どうなんでしょう。


でもまあ、とにかくNexus 7が重いので、最新タブレットがそれなりに性能向上していることを期待して、新規購入することにしようと思いました。

それも、タブレットはよく使うので投資する価値が高いですから、中途半端に安いのを買うより、確実に性能の良い高いのを買っちゃおうと思います!


昔の当ブログの記事を読み返してみたところ現在使用中のNexus 7は2万円で購入したようなんですが、今回は3万円~4万円くらいを出そうと思っています。

4万円というとどうでしょう、タブレット市場全体からみたらミドルクラスあたりじゃないでしょうか。

私は普段はロークラス(KEIANとかが売ってる安すぎるやつじゃなくて最低限の性能は備えたASUSとかのやつ、まあそのKEIANが売ってる安すぎるやつを買ったことがあるのも私なんですが)の製品ばっかり買っているので、今回みたいな出費はなかなかないですよ。

まあ今使ってるデスクトップPCもCore i5なので、ミドルクラスあたりではありますけどね。

続きを読む

tag: パソコン タブレット 性能 サルでもわかる小遣い帳 購入 Apple iPad 2ch Nexus

気がつけば年の暮れ 2016

こんばんは。真夜中ですね~。
生活リズムがぐちゃぐちゃですね~。
よろしいことではない…。

今年も終わりますね~。
今年は本当に早かったですね。

最近、なんとも年寄りじみた発言ですが、目まぐるしく時が過ぎていくので今年が西暦何年とかすぐに答えられるかと問われますと、危うくなってきました。

西暦はまだいいですが、和暦なんてもう出ないですね。
その西暦優位の感覚はちょっと若いのかな。
そうそう、あと、自分の年齢も同じように、すぐに出ないですよね。


当記事の本題に入る前にざっと年末の近況報告をしますが、前回記事「何番煎じだ!?近況報告」で書いた群・環・体のモチベーションが上がらないというのが、なんとまだ続いております。

さすがにヤバいですね…。
まあ上記記事でも書いた(さらに前の記事を引用した)のですが、ダラダラが続いてヤバいなと思い始めるのが、次の勉強を頑張る時期へと突入する原動力になるんですけどね。


一方でF#は、上記記事で書いたとおり勉強の頻度が少ないことを無視すれば順調…かと思われるのですが、姉妹ブログにも書きましたが最近なんか難しくなってきました。

次は判別共用体というのを勉強するんですが以前に内容をざっと見てみたら、今までで一番、難しそうでしたので理解できるかどうか不安ですね。

ただまあ、もし順調に事が運べば本年末に勉強したことまとめを書いて、来年に新年の挨拶記事なんかを書いて、来年の通常の記事の一発目はF#の勉強内容をまとめる記事になるんじゃないですかねぇ(他人事)。

続きを読む

tag: 数学 プログラミング 論理学 F# 群環体 勉強 パソコン 新年 目標

新PCから初めての記事投稿!

さてさて、今回は記事「デスクトップPC購入!! ~ 感想等 ~」などで紹介していた新しく買ったデスクトップPCから、初めてとなる記事投稿を行いたいと思います!


タブレットなどからも、姉妹ブログ「サイバー少年のつまらない事ですが」を更新したことはありましたが、当ブログを更新したことはなかったので、

今まで使ってきた旧PC以外のパソコンからこのブログを執筆するのは、当ブログを始めて以来、初めてのことですね。



ちなみに、以前FC2ブログの記事エディターがリニューアルされたんですが、それまでの旧エディターも使用できるままなのでずっと旧エディターを使っていまして、しかし今回はテストとして新エディターから執筆してみます。


あと旧エディターがGoogle Chromeと相性悪かったので、いつもIEで書いていたんですが、今回はGoogle Chromeで書いています。



と、新エディターでここまで書いてみましたが、とりあえずの印象としては旧エディターより若干使いづらくなっていますね。


リンクを貼るときの設定が簡素化されていて、_blankとか選べるドロップダウンリストが無くなっていて自分で書かないといけないとか、あと全体的に出力されるHTMLが汚いですね。


まあ旧エディターのHTMLも汚いですが…。

そういえば新エディターのほうは改行で<br>を使わないで、いちいち<p>で囲むようになっているみたいですが、これは最近のHTMLのトレンドなんですかね。


私はHTML事情に詳しくないので、よくわからないまま使っています。



さて、このままでは新しいパソコンから記事を書きましたという、それだけの出オチで終わってしまうので、ちょっと新しいパソコンについての追加情報でも書きますか。



続きを読む

tag: パソコン ブログ 記事 エディタ ソフト VisualStudio ランチャー

パソコン購入の追記

先週書いた記事「デスクトップPC購入!! ~ 感想等 ~」の追記です。
先週の記事で取り上げた問題について書いていきますので、読んでいない人はまずは先週の記事をご覧ください。


まず、新しいパソコン環境ではトリプルディスプレイを構築したいという話で、

搭載されているオンボードグラフィックのIntel HD Graphics 530がトリプルディスプレイに対応していなければ、新しくグラフィックボードを購入してオンボードと併用しなければならないし、
併用が無理なら、さらに3画面出力対応のグラフィックボードを購入しなければならない、と言いましたが、

実験してみたところ、というのも現在ディスプレイが2枚しかないのでテレビも繋いで実験してみたところ、

オンボードグラフィックで3画面出力できました!

良かったです。
グラボを買う必要すらないですね。

最近のオンボードグラフィックはここまできたんですね~。


ちなみに、件のパソコンのディスプレイ出力はD-Sub、DVI-D、HDMIがひとつずつ付いているんですが、テレビを繋ぐのはHDMIだからいいとして、
2枚のディスプレイは両方ともD-Subなので、ずいぶん昔に購入したUSB接続のディスプレイアダプターを使って二つ目のD-Sub端子を用意しました。


このアダプター、購入当時の記事「憧れのグラフィックボード購入!USB接続!(なんともテンションが高い)をご覧いただけばわかりますが、
当時は無知だったもので、これはUSB接続のグラボなんだと思って買ったんですが…。

実はこれ自体はグラボじゃなくて、PC本体のグラフィック機能に依存していて出力だけ担当するただのアダプターでして、
結局、私が当時使っていた(今も使っていますが)古いパソコンではグラフィック機能が貧弱でマルチディスプレイに対応していなかったので、

このアダプターは5000円も出して買ったのに、意味がなかったという悲しい商品なのです。


しかし今!4年の時を超え!
D-Sub端子を増やすために、このアダプタは蘇ったのであった!!!

本当に、物というのはいつ価値が生まれるのか分からないんですね。

こういう体験をすると、断捨離とか流行語もありましたが、なかなか物を捨てる気にはなりませんね。

続きを読む

tag: パソコン 購入 CPU モバイル ベンチマーク グラフィック ディスプレイ 追記 誕生日

デスクトップPC購入!! ~ 感想等 ~

何年も新しいデスクトップPCを買う買うと言って買ってきませんでしたが、とうとう…とうとう買いました!!!!

ドスパラのBTOで、価格コムでもすごく人気度が高かったやつを買いました。

なんとおおまかなスペックは、デンデケデケデケ…デン!!

Core i5 6500(Skylake世代)、メモリ8GB、Windows 10搭載!


Windows 10とSkylake世代のCPUが出揃ったらパソコンを買うと言っていましたが、有言実行となりましたね。


そしてBTOなので色々カスタマイズできるのですが、電源をいじったり外部とのインターフェースを増やしたりしたのと、なによりSSDにしました!

ブログでもずっとSSDにするかHDDにするか悩んでいましたが、結局SSDにしました。

ブログで書いたとおりSSDは容量が小さいので、これをメインドライブにしたときアプリケーションをインストールしまくって足りるかというのが最大の悩みだったわけですが、

今回240GBなのでギリギリセーフかなと思ってのことです。


また、予算はパソコンやディスプレイ、周辺機器あわせて10万円くらいという計画でしたが、このパソコンはおよそ84000円です。

新しく買うディスプレイが多分15000円くらいだとして、
キーボードは流用しますがマウスも新調しようと思うのでマウスが1000円くらいだとして、これで10万円いってしまいますね。

昔ブログに書いたようにディスプレイは2枚買いたかったんですが、これでは予算内で2枚買えないですね。

パソコン本体が予想以上に高く付きました。


しかし、10万円だとかなんだとか、こんなに高い買い物したことなかったですね。

今まで使ってきたデスクトップPCは中古で15000円くらいで買って、ディスプレイや周辺機器あわせても20000円くらいだったのですが、

今回CPUだけで20000円くらいするという…。

Core i5 6500、これもまた人気なCPUのようですが、価格コムで見てみたら20939円…。

ちょっと前も書きましたが、CPUって高いですね。

続きを読む

tag: パソコン 購入 感想 デスクトップ CPU 性能 SSD ディスプレイ グラフィック ベンチマーク

近況報告&雑筆

ブログのネタがない!ということで、近況をご報告いたしたいと思います。

しかし、最近はネタが本当に無いですね~。
ちょうどこの記事みたいに意義のないクソ記事を量産するしかないのですが…。

その背景にはモチベーションの低下がありますね。
あんまり知的な活動をしないから、特別書くこともないわけですね。


一応、最近は数学をぼちぼちやってるつもりではあるのですが、まあそこまで本腰入れてないですけども。

論理学の勉強がまだ少し、テキストとしてはシークエント計算の章が残ってはいるんですが、
なんか論理学の勉強終わったよね感が出てしまっていて、もっと他の数学をやろうかなと思ったりしています。


最近は抽象代数学というんですか、いわゆる群・環・体に少し興味があります。

なんか抽象的な方面が好きなのかもしれないですね。

最近は情報系の学問から浮気して数学に興じているわけですけども、
なんかやってる数学が比較的、情報系に近い感じがするものばっかりなんですよね。

数学っていうと連続性とか線形性?というのかよくわかりませんけども、そういう性質をもつ分野がこれぞ数学って感じがしないですかね。


結局数学なんて数の学問なんですかね。
集合だとか数じゃないものは、良くも悪くも“数の学問”の後ろでそれを支えているだけという。

私は集合とか数じゃないものが好きなわけですが、それがどちらかといえば情報系に近い分野ということです。

例を挙げるとしたら、論理学とかグラフ理論とか圏論?ですか。

結局のところプログラミングから入門した私の脳みそは情報系なのかもしれません。

続きを読む

tag: 雑記 近況報告 数学 情報学 プログラミング 勉強 ブログ 将来 パソコン

新しいパソコンを買いたい!!

もう新しいパソコン買いたいって何年前から言ってますかね。
買う買う詐欺を幾度となく繰り返してきましたけども。

新しいパソコンを買いたい!!なんて言ってますけど、正直、今のパソコンが十分使えちゃうんですよね~。


このパソコンはもう10年以上前に製造されたものですが、Pentium 4ですが、内蔵HDDは100GBもないですが、でも普通に使用するぶんには使えちゃうという。

ですから、今の環境で問題ないので、あんまり買う必要もないというか…。


あと、買うとなると、安物買いの銭失いをしない程度に、なおかつなるべく安いものを探せば、だいたい予算は10万円くらいになるんですよね。

10万円は相当高いですね。
こんな出費をするのは超レアなお祭り事です。

この抵抗感が、なおさら新しいパソコンを買うという意思にストップを掛けていると思いますね。


ところで、この前パソコン買う買う詐欺をしたときにも書いたと思うんですが、CPUってどれにすべきなんですかね。

Celeronでも今のCeleronは私のPentium 4より全然性能いいと思うんですが、Celeronのパソコンを買うのはちょっと…。

Pentiumもメインストリームから外れて、Celeronより若干上の廉価版になって、地味に今も新しいものが登場し続けているらしいですね。


ただ、まあCore iシリーズがいいですかね。

昔は「Core i7」買うぞ!などと供述していましたが、Core i7を買う必要は皆無ですね。
性能良すぎる。


となると、Core i3またはCore i5になるんですが、この二つのどちらにしようか、すごく悩みます。

一応、今後ハイクラスなCPUが必要になることも考えて、Core i5に投資しておくこともいいとは思うんですが、結構高くなりますからね。

i3は2コア、i5は4コア…この違いも大きい。
i3でとどめておいていいものだろうか…。


あと、この前も悩んでいましたが、SSDとHDDでもかなり悩みますね。

やはりCドライブを大きくしなければならない可能性を考えれば、HDDなのですが、速度を考えればSSDです。

あとSSDにしたとして、HDDをサブで付けるかどうかも悩みますね。

アプリケーション以外で、あんまり大きなデータを保存することがないので、HDDをつけたところで宝の持ち腐れになる感は否めません。


そして、モニタも結構高いんですよね。

モニタは、なるべく安いものを買おうと思っていますが、それでも一枚一万円とかしますから、

私は新しいパソコンを買った暁にはデュアルディスプレイ、欲を言えばトリプルディスプレイにしたいと思っているんですが、

三枚目のディスプレイは今使ってるやつを流用するとして、それでも二枚のディスプレイを買わなければならないわけですから、

二万円ぐらいの出費を見ないといけないですね。

ところで、二枚買うときって、同じディスプレイを二枚買うほうがいいんですかね。


…というわけで、なんか昔も書いたようなことをまた書きましたが、そろそろ新しいパソコン買いたい。本当に。という記事でした。

tag: パソコン 購入 CPU HDD SSD Intel ディスプレイ

パソコンを買う計画についてまた語る

最近またネタがないので、パソコンの記事でもダラダラと書きます。

プロフィールにも書いてありますが、私はちょうど10年前くらいに発売された糞古いデスクトップパソコンを使っています。

Windowsタブレットも買いましたが、所詮タブレットなので、メインはこのデスクトップパソコンです。

まあ、古いとは言っても全然使えるレベルではあるんですが、
昔書いたかもしれませんけども、起動してからログイン完了まで2,3分かかって、安定して動き出すまでは15分はかかります。

私はそれが普通なんだと思っていましたが、世の中には「起動40秒だったのが20秒に高速化!早い!」などと抜かしている世界があるということに最近は強く気付かされます。

あと、Visual Studioの起動に1分くらいかかるのですが、どっかで数秒で起動しているのを見てビビりました。

これも昔、書いたかもしれません。

あと、YouTubeとかで動画がまともに再生できませんね。
これもパソコン古いあるあるだと思います。

なんといってもPentium 4です。


というわけで、ずっと、Windows 8とか8.1の次のバージョン、つまりWindows 10が発売されたら、新しいパソコンに買い換えようと思っていました。

そのことは当ブログにも何度か書いたと思います。

それでまあ、Windows 10が発売されたわけですが、タブレットを買ったばかりだったというのもありますし、あとWindows 10搭載PCのラインナップが充実してくるまで待とうということで、まだ新しいパソコンを買っていません。

あと、Skylakeという新しいアーキテクチャのCPUがインテルから発売されたのですが、それがWindows 10発売より少し遅れたので、それを待っていました。

もうそろそろSkylakeも浸透したんじゃないかと思います。

そういえばプロフィールではまだWindows 10が発売されていない体になっているので、直さないといけませんね。


しかし、そろそろ時が来たなと思っています。
来年の初めごろに新しいデスクトップパソコンを買おうと思いました。

そこまで高級品を買うつもりはないですが、安物を買うわけでもないので、パソコンって高いですから、今までしたことのないような高い買い物になるわけですね。

買うのは来年ですが、今から少しずつスペックの構成とかプランを立てていないといけません。

というわけで、記事にダラダラと、理想のNEWパソコンについて書いていきます。

続きを読む

tag: パソコン 購入 デスクトップ CPU Intel SSD 容量 Skylake グラフィックボード

Windows10を入れてみて ~ VS2015も ~

もうだいぶ前ですが、タブレットPCのほうのWindows8.1をWindows10にアップグレードしました。

その感想を、そういえばまともに書いたことがなかったので、今回はそれを書きます。


まず、Windows8とくらべて、大きく使いやすくなっていますね。

Windows8では、デスクトップ画面とストアアプリ画面が全くの別物だったので切り替えが面倒な上に、設定などがいちいちストアアプリなので、非常に使いづらかったです。

しかし、Windows10ではストアアプリはユニバーサルウィンドウズプラットフォーム(UWP)アプリと名前を変えて、ウインドウの中にストアアプリがあるみたいな感じになったので、使いやすいですね。

ようするに、ストアアプリ画面というものはなくなって、全部デスクトップで出来るようになったわけです。

しかも、ウィンドウの中はストアアプリ式のUIなので、タッチパネルとの相性もいいという、Windows8の弱点を取り除いた究極系だなと思いました。


ちなみに、UWPは、WindowsのAPIを使っているわけではなく、そのサブセット的なもの(.NET CoreとUWP用APIみたいなやつ)を使っていて、Windowsでも、Windows Phoneでも、Xboxでも動作させることが出来るそうです。

.NET技術を中心に仕組みが整理されてきましたね。

続きを読む

tag: パソコン タブレット Microsoft Windows Windows10 VisualStudio レビュー ストレージ

次のページ

当ブログをご利用(閲覧等)になる場合は必ず「当ブログの利用規定」をお守りください。