ブログ「サイバー少年」

ブログ「サイバー少年」へようこそ!
小学六年生ごろからプログラミングを趣味にしている高校生のブログです。
勉強したことについての記事などを書いています。フリーソフトも制作、公開しています。
(当ブログについて詳しくは「ブログ概要紹介」を参照)

サイバー少年が作ったフリーソフトは「サイバー少年の作品展示場」へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tag:

2年間ほど数学をやった感想

私が数学(大学でやるような理論を読む数学)の勉強を始めたのは、ちょうど当ブログの記事「集合と写像の勉強まとめ」を書いていたあたりからですから、2年以上数学をやってきたことになります。

今では群・環・体の本も読み終えて、有限体のまとめ記事を最後に当ブログに書き残すことができて、一段落したなと感じますね。
(記事「有限体の勉強まとめ (前編)」、記事「有限体の勉強まとめ (後編)」を参照)

今はしばらく数学から離れて他の勉強をする期間を設けようということで、基本情報技術者試験(FE)の勉強をしています。


FEの勉強をしていて思うのですが、情報科学って別に暗記する学問ではないんですよ。
めちゃめちゃ物事の因果関係があってシステムが構築されてるので、論理的な推論というのは多く行うのですが、ただ、なんか数学の理論構築とは違うんですよね。

情報科学は「定義→性質→定義→性質…」みたいに自明な推論をひたすら積み重ねていく感じがあって、理論を読むという意味では面白みに欠けます。
いや、まあ分野にもよるんでしょうけど。

その反面、数学の理論は、ご存知のとおり、「こんな発想してくるか!?」という推論が多くて、頭は使いますが、面白いです。

頭は使うというのが問題なんですけどね。
読む程度なら、なんとかついていけるレベルですが、自分で証明を考えるとかだと、私には到底不可能な思考を迫られます。

結局、私が今まで自分で考えてきた証明って、情報科学じゃないけど自明に自明を重ねた結果、ちょっと背伸びした推論ができたってだけですからねぇ。


要するに私の脳みそのレベルでは情報科学やってろって話なのですが、情報科学も曲者で、推論はシンプルですが、色んな要素がごちゃごちゃしていて、複雑なんですよね。

数学って意外と導入される概念は少なくて、シンプルに事が運ぶんですが、情報科学は登場人物が多すぎて、しかも場合によっては覚えることを必要としますから、これはこれで難しい。

それが原因で、今はFEの対策本を読んでいますけど苦痛ですね~。

数学の本を読んでいるときは、たまげた発想は自分では出来ないけれど、読むのは頑張れば出来るので、達成したときの喜びがクセになります。

読んでいて分からない間は、とんでもない苦痛で二度と数学などやるものかと思うんですが、結局なんとなく理解してしまって、もう一回ってふうに数学やっちゃうんですよね(違法薬物)。


情報科学は前述のとおり、読んでいて分からないってことは、あんまり無いのですが、とにかく面倒くさい、それだけです。
ですから単純作業、しかも記憶力がない私に大量の記憶を要求してくるので、これは苦痛です。

FEの勉強、はやく終わらねえかな、と本を読んでいて毎回のように思うんですけどね。
情報科学は、理論はつまらないので、理論を応用して自分でソフトなりハードなりを作り上げることをモチベーションにしないと、やってられないですね。

スポンサーサイト
続きを読む

tag: 数学 勉強 群環体 論理学 形式 感想 モチベーション FE 大学 哲学

デスクトップPC購入!! ~ 感想等 ~

何年も新しいデスクトップPCを買う買うと言って買ってきませんでしたが、とうとう…とうとう買いました!!!!

ドスパラのBTOで、価格コムでもすごく人気度が高かったやつを買いました。

なんとおおまかなスペックは、デンデケデケデケ…デン!!

Core i5 6500(Skylake世代)、メモリ8GB、Windows 10搭載!


Windows 10とSkylake世代のCPUが出揃ったらパソコンを買うと言っていましたが、有言実行となりましたね。


そしてBTOなので色々カスタマイズできるのですが、電源をいじったり外部とのインターフェースを増やしたりしたのと、なによりSSDにしました!

ブログでもずっとSSDにするかHDDにするか悩んでいましたが、結局SSDにしました。

ブログで書いたとおりSSDは容量が小さいので、これをメインドライブにしたときアプリケーションをインストールしまくって足りるかというのが最大の悩みだったわけですが、

今回240GBなのでギリギリセーフかなと思ってのことです。


また、予算はパソコンやディスプレイ、周辺機器あわせて10万円くらいという計画でしたが、このパソコンはおよそ84000円です。

新しく買うディスプレイが多分15000円くらいだとして、
キーボードは流用しますがマウスも新調しようと思うのでマウスが1000円くらいだとして、これで10万円いってしまいますね。

昔ブログに書いたようにディスプレイは2枚買いたかったんですが、これでは予算内で2枚買えないですね。

パソコン本体が予想以上に高く付きました。


しかし、10万円だとかなんだとか、こんなに高い買い物したことなかったですね。

今まで使ってきたデスクトップPCは中古で15000円くらいで買って、ディスプレイや周辺機器あわせても20000円くらいだったのですが、

今回CPUだけで20000円くらいするという…。

Core i5 6500、これもまた人気なCPUのようですが、価格コムで見てみたら20939円…。

ちょっと前も書きましたが、CPUって高いですね。

続きを読む

tag: パソコン 購入 感想 デスクトップ CPU 性能 SSD ディスプレイ グラフィック ベンチマーク

当ブログをご利用(閲覧等)になる場合は必ず「当ブログの利用規定」をお守りください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。