ブログ「サイバー少年」

ブログ「サイバー少年」へようこそ!
小学六年生ごろからプログラミングを趣味にしている高校生のブログです。
勉強したことについての記事などを書いています。フリーソフトも制作、公開しています。
(当ブログについて詳しくは「ブログ概要紹介」を参照)

サイバー少年が作ったフリーソフトは「サイバー少年の作品展示場」へ

7月

コンピュータ関連で覚えた技術
・C#の自動実装プロパティを読み取り専用にすることについて理解した。
・C#のXMLコメントのseeを覚えた(seealsoは覚えていない)。
・XAMLのTriggerとSetterについて少し覚えた。
・XAMLのTemplateについて少し覚えた。
・Visual Studioのプロジェクトの参照一覧と実際のコンパイル後の参照についての挙動を知った(一部のみ)。
・2進接頭辞の存在、SI接頭辞との関係性を覚えた。
・ブレッドボードの内部での繋がり方を覚えた。
・「乾電池→LED」の回路でLED直列繋ぎとLED並列繋ぎの違いを実験してみた。
・抵抗の概要について理解した。

コメント
今回はマイコンを買って電子回路を少し勉強したので、電子回路関係で覚えたことが多いです。ただ、月の後半はあまり電子回路をやっていなかったですけどね。XAMLにも少しハマっていたので、TriggerとSetterの組み合わせでC#コードを使わずに色が変わるUIを作ったりしていました。今回はいつもより覚えたことがかなり多くてよかったと思います。

tag:

アクセス3万件突破YEAHHHHHH!

日々サイバー少年をご覧になってくださる方々、ありがとうございます!

とうとうアクセス3万件いきました!

これからもよろしくお願い致します!


いや~、それにしても相変わらず、アクセスカウンターの上下の値がずれていますね。

時々、合わせているんですが…。
なんでずれるんでしょうかね。

上のアクセスカウントするPHPプログラムを呼び出したあと、
下のPHPプログラムを呼び出す前にページ遷移してしまう

ってことだとは思いますが。

そもそも、なんでブラウザスクリプトON時の、週間アクセス数の表示が出るほうの画像は、
メッセージボックス画像のレイアウトを崩してしまうのだろうか…。
(記事「アクセスカウンターの画像を変更しました!」を参照。記念すべき255件目の記事です。)

もしかして、ブラウザのせいか??

そういえば最近、あらためて気づきましたが、Google Chromeって速いですね。

速いというよりか賢いんですよね。やり方が。

一部をロードして先に表示したり、
IEではロード中にUIを固まらせてしまうのに対して、こっちはUIもちゃんと処理させたり。

あと最近IEで、戻るボタンを押したのに一回戻ったあと、すぐまた先ほどのページをロードしちゃって戻れないという現象が頻発しているので、
Google Chromeに憧れを抱いています。

ただ、Google Chromeは速いですけど、シンプル過ぎて使いにくいんですよ。

速くて機能の充実したブラウザってどれだろうか…。
いや、個人的にはIEの速度改善に期待…。


話が大幅にそれてしまいましたが、とにかく3万件アクセス達成しました。

次は4万件目指します。

みなさん、これからもよろしくお願いします!

tag:

“りんね”さんと相互リンク!

“輪廻”と名乗る中学生プログラマの方から、相互リンクのお願いのメールが届きました。

私は自分から相互リンクしてもらいに行くことが多いのですが、とうとう向こうから来るとは…(感激)

“輪廻”というのはメールのFromに書いてあったのですが、
ブログでは“りんね”だったり他にも“Rinne”だったりするので、“りんね”さんで呼ばせてもらいます。


さてさて、りんねさんのブログ「Rinne Blog」と相互リンクしました!

「忍者ブログ」でやっているようですね。
忍者ブログは初めて見ました。

りんねさんは何言語を使っているのか聞いていないのですが、とりあえずVB.NETは使っているようです。

いや、恐縮ながら りんねさんの自作ソフトを逆コンパイルさせて頂いたのですが(.NETで作っているとはおっしゃっていたので)
(ProjectName).Myが宣言されていたものですから、自分で宣言しない限りはVB.NETです。

まぁ、VB.NETでソフトを作っているだけであって、他も使っていらっしゃるかも知れません。


にしても、りんねさんはフリーソフトをたくさん作っているみたいですよ。
しかも、めちゃめちゃハイペースですね。


色んな技術を覚えて使うというよりか、ソフトをたくさん作ってらっしゃる方ですね。

フリーソフト作家みたいですね。
もちろん技術も勉強されているとは思います。


というわけで、りんねさんはこんな感じです。
よろしくお願いします。

tag:

「PluginHostLib alpha」 反省会

この前、私は“プラグインをロードする汎用的ライブラリ”のアルファ版、「PluginHostLib」を作りました。

(知らねえよ…って人は記事「“プラグインをロードする汎用的ライブラリ” アルファ版の公開!」を参照)

このライブラリをテスト目的も兼ねて使ってみたのですが、いくつか改善すべき点、追加すべき機能を見つけました。

まぁ、三つほどですが。

そこで、反省会として記事に書きます。
ちょっと昔に、AsaBonさんがブログ記事で


> 小学校のときは「反省」という単語に対してマイナスなイメージしかありませんでした。

出典「1月終了 : AsaBonのコンピュータサイエンス」
http://blog.livedoor.jp/asabon_c_science/archives/22991116.html


と書いていました。
私も小学校のときはそうでしたね。

しかし、「反省」はただ自分を責めるわけではなく、問題点はどこかを考えて、より良くしていくための、自分のためのものだと思うのです。

私も、問題点を考えて「反省」します。
ではでは、書いていきましょう。

(久しぶりに「続きを読む」と分離しましたね。)
続きを読む

tag:

XAMLのTriggerの勉強 ~ そしてLoose XAMLへ ~

先月ぐらいからXAMLのTriggerにハマっていたり、ハマっていなかったりします。

Triggerすごいですね。XAMLだけでできるとは。

しかし、Triggerなんて使わなくても、プログラムコードでだいたい同じことは出来るわけです。

プログラムコードで書けばいいじゃんと思ったりしてしまいますが、違うのです。

Triggerは、“プログラムコードでやるはずのものをXAMLで書けるようにする”ための物なのです。


いわゆる“デザインとロジックの分離”のための物ですね。


たとえば、押したときに赤く光るボタンを作りたいとなったときに、

C#等のコードでMouseDownとMouseUpの処理を書くという発想をしがちですが、

それが1つぐらいならいいでしょうけど、
色んな光り方のパターンがあって、全部作るとなると、訳がわからないコードになります。

(もちろん、UIのクラスを上手にカプセル化できる人もいますから、必ずしも訳がわからなくなるとは限りません。)

そこで、ボタンなどのUIの装飾はXAMLに書けるようにしたかったわけですね。

それで、Triggerがある、と。




しかし、Triggerのもう一つの便利さに気が付きました。

Loose XAMLとの相性が良いのです!

続きを読む

tag:

“funcHM”さんと相互リンク!

ちょっと前の“りんね”さんとの相互リンクに引き続き、またもや相互リンクの話題です!

(最近、このブログを全然更新していないことに対する皮肉ではない!)

今回は、ハンドルネームが“funcHM”という方の
ブログ「The green on black」と相互リンクしました!

タイトルが…黒の上の緑。なんだそりゃ。

黒雲漂う空で空気も濁ったような場所に、鮮やかさのない草や葉がある感じかなと、画像を想像してみたり。


最初、まっちゃさんのブログにコメントしていらしていて、まっちゃさんとブロともになっていました。

それで、「うちも相互リンクさせてくれ~」と私のほうから。


ちょうど1週間前に「相互リンクしましょう」となったのですが、やっとリンク貼りました。
funcHMさん、遅くて申し訳ありませんでした。

ところで、funcHMさんのブログも未だにうちのブログのリンクが貼られていないのですが…。


さて、なんとこの方、いつもLinuxを使っているようです。
Ubuntuでしょうかね。

そして、Perlでソフトウェアを作っています。

他の言語も扱うのかどうか、聞いていません。

PerlはC言語系とは全然、違うみたいですからね~。


PerlってCGIのイメージが強いですけど、GUIもいけるんですね。


なお、LinuxにはPerlのインタプリタが標準搭載されているようですが、
Windowsでは別途、インタプリタをダウンロードしないといけません。


しかし、今まで相互リンクしてきた方々って、大抵はWindowsかMac環境でC言語系のプログラミング言語でしたけど、Linuxですよ。


いや、私がMicrosoft信者なところがあるので、Linuxで開発している人なんかを見ると、
こんなに世界は広かったかと、新鮮な気持ちになります(笑)


そういえば、funcHMさんは読書も趣味のようです。

ブログの説明にも「プログラミングとか、読書とか。」と書いていますね。
「本管理ツール」というのも作っていましたよ。


「続きを読む」に分けないのに長くなってしまった。

funcHMさんはこんな感じです。
みなさんも、ぜひご覧ください!

ActivePerlのインストールを忘れるナヨ!

tag:

データ構造の雑記

いや~、データ構造って色々ありますよね。

私も、だいたい知っているというのは多いのですが、どれもなんとなくでして、

ちゃんと使いこなしていると言えるのは配列ぐらいでした。


ただ、最近はスタック、キュー、連結リストを学習したんですよ。


放送大学という大学兼テレビ局が、データ構造を教えてくれる番組をやっていて、それで学習しました。


放送大学という大学がありまして、なんとテレビ局を持っていて、タダで授業を放送してくれるんですよ。

詳しい説明はしませんが。

普通はBSのチャンネルなんですが、関東地区だと地上波の12chでやっています。

関東地区の人はご存じの方も多いんじゃないでしょうかね。
続きを読む

tag:

当ブログをご利用(閲覧等)になる場合は必ず「当ブログの利用規定」をお守りください。