ブログ「サイバー少年」

ブログ「サイバー少年」へようこそ!
小学六年生ごろからプログラミングを趣味にしている高校生のブログです。
勉強したことについての記事などを書いています。フリーソフトも制作、公開しています。
(当ブログについて詳しくは「ブログ概要紹介」を参照)

サイバー少年が作ったフリーソフトは「サイバー少年の作品展示場」へ

9月

コンピュータ関連で覚えた技術
・正規表現のアンカーと文字クラスの認識違いを正した。
・XMLのDTDの書き方について少し知った。

コメント
もうちょっと色々やっていた気がしないでもないんですが、意外とこれだけでした。なにか忘れているものがあるかもしれません。DTDは一応書き方を知ったんですが、実際書いてみたらエラーになっているっぽいので、まだまだだと思います。

tag:

後方参照とか.NETの正規表現考察

一週間程前に正規表現についての記事「正規表現の“否定”について勘違いと、アンカー」を書いたばっかりですが、
その記事の最後で、グループとかキャプチャとか後方参照とかをまだ分かっていないという課題を挙げました。

というわけで、それについて調べたので、記事にします。


先にグループとかキャプチャとかが何なのかを書こうと思うのですが、これらは正規表現におけるひとかたまりの単位のことです。

まず、グループというのは正規表現のパターン文字列でグループ化の記号()を用いてグループ化された部分のこと、すなわちこれは正規表現の構文としての一つの単位だと認識しています。

たとえば"I am the (king|queen)"というパターン文字列において、まず括弧で囲まれた"(king|queen)"というグループがひとつあります。

ただし、括弧で囲まれていませんが、パターン文字列全体はひとつのグループとするという決まりがあるようで、このパターン文字列には2つのグループがあることになります。


このように、本当はグループというのは木構造になっているのですが、グループを木構造として扱わずに平坦に扱うのが普通のようです。

実装によりけりかもしれませんが、ほとんどがグループを平坦に扱っていると思います。

これは、グループを平坦に扱うと、パターン文字列内のすべてのグループに一次元的な番号を割り振ることができて、後述する後方参照という仕組みを簡単に利用できるようになるためだと思います。


グループにはそれぞれ番号が割り振られます。

どのように割り振られるかというと、これも実装によりけりかもしれませんが、普通は幅優先探索の順番だと思います。

続きを読む

tag: 正規表現 パターンマッチ 文字列処理 後方参照 .NET

ブログアクセス数9万件突破アアアアア!!

今日、ブログアクセスが9万件を突破しました!!

次が10万件突破なので、ラスボスのひとつ前のボスみたいな地味な感じがありますが、それでもアクセス数の10000の位が増えたということで、めでてぇです!

前回、ブログアクセス8万件突破のときは、記事「ブログアクセス8万件突破してたあああああ!!!!」をご覧になればわかるように、一ヶ月以上は突破に気づかず、初の失点となりましたが、
今回は9万件突破したその日のうちに、この記事を書くことが出来ております。

今のカウントは見てみたら、90042件ですね。


上記リンクの記事では、ブログアクセス90000万件突破の時期を11月の初めあたりと予想していましたが、10月の初めあたりの突破となりました。

このごろ遅れたり早まったりで、n*10000件突破時期の予測精度が悪いですが、最近はまた4ヶ月に10000件の固定的なペースを取り戻してきたかなと思います。


さて、ブログアクセスがn*10000件突破するごとに記念の記事を書いてきましたが、いつも祝ってばかりでマンネリ化してきたので、
これからはこのような記念記事では直近のアクセス事情を書こうと思います。

まあ、以前からそんな感じのことはやってましたけどね。

ちょっと前までは、当ブログにほとんど技術系の記事が登場せずに、パソコン周辺機器のレビューばかりしているというクソブログ化が懸念されていましたが、
最近は技術系の記事をよく書くので、少しはクオリティもマシになったと思っています。

そのおかげで少しはブログアクセスも増えたんでしょうか、よく覚えていませんが…。

ただ、相変わらず休日のアクセスの少なさが尋常ではありません。

当ブログのアクセスカウンターをマウスオーバーすると日間のアクセス数が8日分表示されますが、土日のところだけえらく凹んでいます。

みなさん、土日もアクセスください。


というわけで、次は4ヶ月で10000件のアクセスが来ると信じて、超記念すべきアクセス数10万件突破は来年の3月頃だと予想します。

いつもご覧くださりありがとうございます。
今後とも当ブログをよろしくお願いたします!

tag: ブログ「サイバー少年」 ブログアクセス

パソコンを買う計画についてまた語る

最近またネタがないので、パソコンの記事でもダラダラと書きます。

プロフィールにも書いてありますが、私はちょうど10年前くらいに発売された糞古いデスクトップパソコンを使っています。

Windowsタブレットも買いましたが、所詮タブレットなので、メインはこのデスクトップパソコンです。

まあ、古いとは言っても全然使えるレベルではあるんですが、
昔書いたかもしれませんけども、起動してからログイン完了まで2,3分かかって、安定して動き出すまでは15分はかかります。

私はそれが普通なんだと思っていましたが、世の中には「起動40秒だったのが20秒に高速化!早い!」などと抜かしている世界があるということに最近は強く気付かされます。

あと、Visual Studioの起動に1分くらいかかるのですが、どっかで数秒で起動しているのを見てビビりました。

これも昔、書いたかもしれません。

あと、YouTubeとかで動画がまともに再生できませんね。
これもパソコン古いあるあるだと思います。

なんといってもPentium 4です。


というわけで、ずっと、Windows 8とか8.1の次のバージョン、つまりWindows 10が発売されたら、新しいパソコンに買い換えようと思っていました。

そのことは当ブログにも何度か書いたと思います。

それでまあ、Windows 10が発売されたわけですが、タブレットを買ったばかりだったというのもありますし、あとWindows 10搭載PCのラインナップが充実してくるまで待とうということで、まだ新しいパソコンを買っていません。

あと、Skylakeという新しいアーキテクチャのCPUがインテルから発売されたのですが、それがWindows 10発売より少し遅れたので、それを待っていました。

もうそろそろSkylakeも浸透したんじゃないかと思います。

そういえばプロフィールではまだWindows 10が発売されていない体になっているので、直さないといけませんね。


しかし、そろそろ時が来たなと思っています。
来年の初めごろに新しいデスクトップパソコンを買おうと思いました。

そこまで高級品を買うつもりはないですが、安物を買うわけでもないので、パソコンって高いですから、今までしたことのないような高い買い物になるわけですね。

買うのは来年ですが、今から少しずつスペックの構成とかプランを立てていないといけません。

というわけで、記事にダラダラと、理想のNEWパソコンについて書いていきます。

続きを読む

tag: パソコン 購入 デスクトップ CPU Intel SSD 容量 Skylake グラフィックボード

当ブログをご利用(閲覧等)になる場合は必ず「当ブログの利用規定」をお守りください。