ブログ「サイバー少年」

ブログ「サイバー少年」へようこそ!
小学六年生ごろからプログラミングを趣味にしている高校生のブログです。
勉強したことについての記事などを書いています。フリーソフトも制作、公開しています。
(当ブログについて詳しくは「ブログ概要紹介」を参照)

サイバー少年が作ったフリーソフトは「サイバー少年の作品展示場」へ

「デリゲートかポリモーフィズムか」のその後…

結構前に、使用するメソッドを引数に渡したい時、
デリゲートかポリモーフィズムかどっちを使えばいいのぉ?
と迷っていました。
(記事「デリゲートとインターフェースのどっちを使えばいいのぉ?」にて)

インターフェースはいちいちクラスを作らなくてはならない。
デリゲートは複数入れられる。
選びづらい選択です。

また、列挙体&条件分岐で呼び出す方法も考えました。
(記事「デリゲートでもインターフェースでもない解決策!」にて)

しかし!
そもそも、"メソッドを値にして引数に渡す"必要が無かった!

単に、同じクラスにメソッドをポンポン作れば良いのです。
それだけで良いのです。ただ~それだけの~こと~♪

また、インスタンスクラス&プロパティだと、各メソッドの競合が起こるので、
スタティッククラス&ファンクションの形にしました。

そうか、いちいちメソッドを渡す必要なんて無かったんだ。
そのまま呼び出してもらうようにすれば良かったんだ。

ただ~それだけの~こと~♪

tag:

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
http://cyberboy6.blog.fc2.com/tb.php/156-762a5269
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

当ブログをご利用(閲覧等)になる場合は必ず「当ブログの利用規定」をお守りください。