ブログ「サイバー少年」

ブログ「サイバー少年」へようこそ!
小学六年生ごろからプログラミングを趣味にしている高校生のブログです。
勉強したことについての記事などを書いています。フリーソフトも制作、公開しています。
(当ブログについて詳しくは「ブログ概要紹介」を参照)

サイバー少年が作ったフリーソフトは「サイバー少年の作品展示場」へ

コンピュータはいつまで続くか

唐突ですが、現今のコンピュータっていつまで使われていくんでしょうかね

よくSF物では、西暦3000年くらいにはコンピュータ技術が発達して、さらにはロボットが街を歩いているという描写があります。

しかし、コンピュータはこれから1000年間なんて続かないと思うんですよ。

すなわち、コンピュータってもう落ち目だと思うんですよ。
(コンピュータの勉強している人間がこんなこと言うのもなんですが(笑))

「コンピュータ」というのが曖昧ですから、

少なくとも現在コンピュータと呼ばれている目の前の箱は無くなると思います。

まぁ、コンピュータは Compute(計算) + r ですから、いつまでも残ると思いますよ。

ただ、未来では仕組みが全く異なっているんじゃないでしょうか。

電気を使うかどうかも分かりません。


現在の「コンピュータ」がいつ消滅するかについては、
私の予想では100年以内だと思います。

じわじわと形が変わっていくので「消滅」という判断はし難いですが、今の原型が無くなるという意味では100年が妥当なんじゃないかと。


予言者じゃないので、正確じゃないですけどね。

たまに未来のテクノロジーが気になります。

tag:

コメント

僕もよく考えます
100年以内(もっと短いかも)には脳はコンピュータと一体化しているのではないかと思います。
来年にはGoogleが「Google Glass」を出しますしね

  • 2013/02/25(月) 21:12:28 |
  • URL |
  • Raldy #-
  • [ 編集 ]

Re: Raldy

> 100年以内(もっと短いかも)には脳はコンピュータと一体化しているのではないかと思います。

なるほど。ちょっと怖いですね(笑)
我々が寿命で死ぬ頃ころには脳とコンピュータが一体化しているってことですよね。

時代の進化を見てみたいですね。

どこで見たかは忘れましたが、どこかで
「20年後には人間の記憶と人格をロボットの人工知能かなんかに移植して、不死身の人間を作り出せるようになる」みたいな話を見かけました

もし本当にあったら、嫌ですよね。
僕は人間として、死ぬときには潔く死にたいです

  • 2013/02/26(火) 21:36:10 |
  • URL |
  • AsaBon #-
  • [ 編集 ]

Re: AsaBon

生きていれば良いわけじゃないということですね。
深イイです。

私も、永遠にこの世に生き続けるのは面倒くさくて嫌になるんじゃないかと思います。

…まさか、こんな深い話に発展するとは(笑)

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
http://cyberboy6.blog.fc2.com/tb.php/245-879f324b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

当ブログをご利用(閲覧等)になる場合は必ず「当ブログの利用規定」をお守りください。