ブログ「サイバー少年」

ブログ「サイバー少年」へようこそ!
小学六年生ごろからプログラミングを趣味にしている高校生のブログです。
勉強したことについての記事などを書いています。フリーソフトも制作、公開しています。
(当ブログについて詳しくは「ブログ概要紹介」を参照)

サイバー少年が作ったフリーソフトは「サイバー少年の作品展示場」へ

ポケモンのゲームの感想

ブログ「サイバー少年のつまらない事ですが」でも書きましたが、
最近、ポケモンのゲームにハマってしまいまして、ブログ更新が停滞しておりました。

そしてとうとう、クリアしたので感想を書きます。
批評はあまりしません。

ブログ「サイバー少年」にポケモンの記事を書くというのは前代未聞ですね(笑)

以下ポケモンに詳しい人じゃないと分かりません。



やっていたのは「ポケットモンスター エメラルド」ですね。

古いって?
これが私が所持しているポケモンの最新バージョンです~。

さて、現在は殿堂入りが終わって、バトルフロンティアをやったり、殿堂入りを繰り返してレベル上げをしています。


ですが、殿堂入りをしたのは良いものの、
真のゲームクリアは“りゅうせいのたき”のダイゴを倒したときだと思っています。

エメラルドはチャンピョンがミクリなので、殿堂入り後の“りゅうせいのたき”にムチャクチャ強いダイゴが現れるのです。

メタグロスのコメットパンチが強すぎますよ…。

まぁ、そもそもレベル差が10くらいあるのが問題ですが。




私の手持ちはこいつらですね。

・バシャーモ (Lv.67)
・オオスバメ (Lv.58)
・ギャラドス (Lv.58)
・ボスゴドラ (Lv.56)
・ノクタス (Lv.69)
・フライゴン (Lv.58)

殿堂入りのときに、バシャーモとノクタスばかり活躍するのでその二匹だけレベルが高いです。

カゲツ (あくタイプ) … バシャーモのおもちゃ
フヨウ (ゴーストタイプ) … ノクタスのだましうち
プリム (みず、こおりタイプ) … ノクタスとバシャーモ
ゲンジ (ドラゴンタイプ) … ギャラドスのふぶきで頑張る
ミクリ (みずタイプ) … ノクタス。ドククラゲはギャラドスのかみなり

これはもうバシャーモとノクタスOnlyですよ。
特にノクタス。

がくしゅうそうちは使っていますが、やはりこの二匹がレベル上がってしまいますね。


ところで、ダイゴ戦ではバシャーモが活躍しますが、ヘタすれば相手のボスゴドラのじしんでやられてしまいます。

そうなると、どうしようもありません。

ギャラドスでボスゴドラを倒そうと思っても、向こうがかみなり使ってきますし…。

これはギャラドスのレベルを上げて、ボスゴドラより素早くならないと駄目みたいです。



批評

チャンピョンがミクリになったのは疑問です。
ダイゴでよかった。

そもそもの話ですが、チャンピョンが使うポケモンのタイプを、偏らせるというのがおかしいのでは?

初代の赤緑もやりましたが、グリーンはそんなことなかったぞ。
(若干、うちのライチュウが出しゃばるのですが)


その代わり、バトルフロンティアは、それなりに楽しいです。

また、殿堂入り前のストーリーの核であった「マグマ団 vs. アクア団」も面白かったですね。

“おくりびやま”あたりでマグマ団とアクア団の戦いが激化して、
最後のアクア団がカイオーガを目覚めさせてしまったところはピークです。


そして、人間の無力さに気づいた両団長は“おくりびやま”に玉を返しに行くんですよね。

“おくりびやま”に行くとそのシーンが見られて、
団長が「(主人公の名前)………」とつぶやいて去っていきます。

それなのに主人公の名前を「つんく♀」にしていた自分は大きな過ち。



他にもオオスバメの個体値が低いとかのネタがありますが、ただの愚痴になってしまうので、やめておきます。


一応、ダイゴを倒すまで頑張りますが、それもあと少しですから、ブログ更新も増えるんじゃないかと思います。

それにしても、このブログでポケモンを語る日が来るとは…。
しかも長文で…。

tag:

コメント

エメラルド、小学1年生ぐらいのときにやりました。なつかしいです。
僕はミズゴロウを選んだのですが、最初の方でレベル100にしたので
あまり苦労した思い出がないですねー。

  • 2013/06/23(日) 22:27:02 |
  • URL |
  • div9851 #-
  • [ 編集 ]

Re: div9851

最初のほうでレベル100って、かなりやりこんでいたんですね!

来る者来る者を一撃ですもんね。
もはや「こうかはいまひとつのようだ」とか知ったこっちゃないですね(笑)
Aボタンを押すだけのゲームになってしまうのではなかろうか…。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
http://cyberboy6.blog.fc2.com/tb.php/279-accb70d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

当ブログをご利用(閲覧等)になる場合は必ず「当ブログの利用規定」をお守りください。