ブログ「サイバー少年」

ブログ「サイバー少年」へようこそ!
小学六年生ごろからプログラミングを趣味にしている高校生のブログです。
勉強したことについての記事などを書いています。フリーソフトも制作、公開しています。
(当ブログについて詳しくは「ブログ概要紹介」を参照)

サイバー少年が作ったフリーソフトは「サイバー少年の作品展示場」へ

「BlueHackers」というサイトがあるようで…

この前、AsaBonさんが「BlueHackers」という、
主に学生のために創られたプログラマ、デザイナー等の交流サイトに加盟したようです。

BlueHackers | 技術者集団サイト
http://bluehackers.com/


このサイトは無料会員制で、加盟しているメンバー達が自分の持っている技術や勉強したことの記録を記事にして書いていき、

それをみんなで読んで、切磋琢磨する感じでスキルアップしていくことを目標に作られたサイトです。

記事を書くには会員として加盟しなければなりませんが、記事の閲覧は誰でも可能です。


いや~、最近できたサイトみたいですけど、こんなものがあるんですね~。


会員達のTwitter使用率が高いので、(ってか、全員やってる)
TwitterをやっているAsaBonさんもそこで知ったのだと思います。

会員は主に高校生、中学生で、他には小学生の方もいるみたいですね。


このサイトは正直まだ、あまり人気は出ていない感じがしますが、着実に伸びていっているみたいです。

なかなか面白いサイトだなぁと思ったので、紹介させて頂きました。

tag:

コメント

このサイトの管理人のw-f-yuuさんとは、youtubeで僕が彼を見つけたことがきっかけでTwitterでも少しだけですが話すようになりましたね。
彼がこのサイトを設立したっていうのもその後くらいで知りましたが、加盟したのはサイトができて何ヶ月か経ってからのことでしたね。

結果、最近あんまり手をだしてなかったりするので、今からまたちょっと書きたいと思います!笑

Re: AsaBon

あ、YouTubeで知り合ったんですか~。
GoogleとしてはYouTubeからTwitterにいかずにGoogle+にいって欲しかったんでしょうかね(笑)

そういえば、「定期的に書くようにしてください」みたいな注意書きがありましたよね。
気になる記事があればコメントもさせてもらおうと思っています。

コメントどうもです。

ソースを貼り付けるタグ例えば<pre></pre>の属性 style で。

<pre style="overflow:scroll;height:指定の横の長さ(px);">
ソース
</pre>

とすれば実現できます。
overflow:; とは、親要素に指定し、その子要素が親要素からはみだしてしまった場合どのように対処するか指定します。スクロールさせる場合はscrollを指定します。

height:; を指定している理由は ブロック要素は子要素の内容によって幅、高さ、が指定されているので、上限を決めるためです。

ソースを記述する要素がインラインの場合は display:block; と置いてください。

長々と失礼しました。

  • 2013/12/08(日) 12:59:04 |
  • URL |
  • funcHM #-
  • [ 編集 ]

Re: funcHM

ありがとうございます。
overflow:scrollがミソなんですね。

そういえばWPFもTextBoxなどに対して、こんな感じのものを設定するんです。
HTMLを意識しているんですね~。

うーん・・・

サイトとしては悪くないんですが、
既存のドメインにそっくりにホームページを建てるっていう
紛らわしいマネを働いているサイトなんでちょっと腹立たしいってのもあるんですが・・・

  • 2014/02/11(火) 02:16:04 |
  • URL |
  • 表記なし #-
  • [ 編集 ]

Re: 表記なし

「BlueHackers」でGoogle検索してみたところ、
一番に「BlueHackerS」(bluehackers)、二番に当記事で取り扱っているサイト、
さらに下のほうには「BlueHackers.org」(BlueHackers.org)というサイトがあるみたいですね。

まぁ私はこのサイトと関係がある(記事へのコメント等)身分なので言いづらいですが、タイトルはパ○ったのかなという感じですね…。

Re:Re: funcHM

久しくこのブログにコメントしていませんでした。

少し補足(遅い…)があるのですが、
overflowで、「上下スクロールだけがいい」や「横スクロールだけでいい」
というのがあると思います、その場合
overflow-x (上下)
overflow-y (横)
に差し替えることで実現できます(このプロパティはブラウザごとに実装が違うので僕はあまり使いませんが)

あと、
>height:指定の横の長さ(px);
正しくは
「height:指定の縦の長さ(px);」
でした、すみません。

ではでは

  • 2014/02/11(火) 22:58:10 |
  • URL |
  • funcHM #-
  • [ 編集 ]

Re: Re:Re: funcHM

ありがとうございます。覚えておきます。

HTMLはブラウザごとに実装が違うのがよくないですよね~。
特にIEが独自ものばかり作っていましたが、最近は標準仕様に対応して、独自仕様は無効にしてますね。
最近はIEよりもGoogle ChromeがAdobe PDF Readerとかを食おうとしていて心配です。

overflowについてですが、ちなみにWPFでは(なぜWPFの話に持っていくのか)、横にオーバーフローした時の対処、縦にオーバーフローした時の対処がそれぞれ個別の設定となっています。

Re :Re: Re:Re: funcHM

コメント連続すいません。

IE10 はもうHTML5+CSS3(の実装)はバッチリですよね(firefox,operaとかともう変わらないんじゃないかな)

問題は普及率で、
http://lhsp.s206.xrea.com/misc/browser-share-version.html
を見てもらえますと分かる通り、いまだIE 8が使われているようです(しかも3位ェ...)
このおかげでサイトデザインするときにIE 8対策をしなきゃいけなくて面倒です…、2,3年後解決してくれているとありがたい。

ではでは夜遅くすいませんでしたm(_ _)m

  • 2014/02/12(水) 00:19:02 |
  • URL |
  • funcHM #-
  • [ 編集 ]

Re: Re :Re: Re:Re: funcHM

IE8のシェア高いですね。
Windows 7搭載のパソコンを買った人がプリインストールされているIE8をアップグレードしていなかった、ということですかね。

IEを起動することを「インターネットをクリックする」と言うような人も結構いるでしょうからねぇ…。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
http://cyberboy6.blog.fc2.com/tb.php/309-c9ed7c96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

当ブログをご利用(閲覧等)になる場合は必ず「当ブログの利用規定」をお守りください。