ブログ「サイバー少年」

ブログ「サイバー少年」へようこそ!
小学六年生ごろからプログラミングを趣味にしている高校生のブログです。
勉強したことについての記事などを書いています。フリーソフトも制作、公開しています。
(当ブログについて詳しくは「ブログ概要紹介」を参照)

サイバー少年が作ったフリーソフトは「サイバー少年の作品展示場」へ

「Google Nexus 5」が欲しくて欲しくてたまらない

タイトルに「欲しくて欲しくてたまらない」なんて書いていますが、
これはサザンオールスターズの曲のタイトルで、本当に“たまらない”わけではありません(笑)


最近、「Google Nexus 5」が欲しいです。


一年ほど前に4500円と激安のAndroidタブレットを買ったのですが、(記事「Androidタブレット購入!」を参照)
実はあれ壊れてしまったんですよ。書いていませんでしたが。

しかしタブレットPCは結構、便利だったので新しいのを買おうと思っていたのですが、

どうせなら高級品を買おうということです。
安物はもうトラウマですよ…。


まぁ、高級品といっても、各ブランド企業が出しているタブレットの中でNexusシリーズは安いほうですけどね。


ところで、本当はMicrosoft SurfaceのProがとても欲しいのですが、値段があれなので…。

Windows RT搭載のやつは不便そうですしね。



さて、Nexusは比較的、値段が安めだとは言ったものの、
価格.comで通販での最安値を調べた結果、25000円くらいはするわけです。

ただ、それは2013年モデルの話で、2012年モデルは20000円くらいなのです。


今、この二つでどちらにするかとても迷っています。

2013年モデルのほうが性能いいですけど、5000円上乗せ。
しかし………。

OSは両方とも最新のAndroidが使えるというのも、また悩ませるポイントなんですよね~。


上乗せ額が5000円で、性能良くなるなら、2013年モデルのほうがいいかなぁ。


まぁなんにせよ、近いうちにタブレットPCを買おうと思っています。

Google Nexusではないかもしれませんけどね。




P.S


そういえば、中学卒業後、つまり1年ちょい後に、デスクトップPCを買い換えようと思っています。

なにせ今のPCがPentium 4搭載という古さなので、今のPCを買う時から、「中学卒業後に買い換えよう」とは考えていたのです。

また、自作するつもりはなく、メーカー製でいいかなと思っています。


ちょっと前までは、Core i7搭載がいいなと思っていましたが、最近はCore i5でもよくなりました。

このさい、Core i3でもいいかな…。Pentium 4よりはマシだし。

Intel Coreシリーズの性能差を調べてみよう。

tag:

コメント

Be dying to want...

デスクトップPCですか!、今のじゃi7が最強だけど高いのなんの10万がざらですよね...。

タブレットPCといえば、今年の四月からなぜかある進研ゼミのチャレンジタブレット(笑)を持っています(ゲームにしか使っていないけど)
いつかJavaでアンドロイドのゲーム作りたいなぁ。来年はやってみようと思ってたりしますがw
価格.com でアンドロイドPDAで調べると9000~(円)で出てたりしますが安かろうが悪かろうがなんですよね。

Nexus7って調べてみるとクアッドコアで27800~(円)だったので驚きました。個人的には持っていませんがiPadが好きだったり。

だらだら長ったらしい文ですみません。
では。

  • 2013/12/21(土) 20:23:26 |
  • URL |
  • funcHM #-
  • [ 編集 ]

Re: funcHM

まぁ、Core i5でも十分、高性能だとは思いますけどね~。

進研ゼミの“Challenge Tablet”、調べてみたらAndroid搭載なんですね!
どうせガキを釣るためのおもちゃだろうと思っていたら、一般的なタブレットだった…。
もちろんスペックは低いようですが、カメラもあるんですね。

無料でAndroidゲームの開発をしたいなら、実機ではなくシミュレータで動作確認する方法があります。
ただ、おすすめは実機ですが…。

あ、そういえば私が欲しいのは“Nexus 5”じゃなくて“Nexus 7”でした。
間違えて書いてしまった…。画面サイズを名称に含んでいるわけですね。

iPadねえ…。まぁ、すごいとは思いますが、実は私はAppleが大嫌いなのです(笑)
詳細をあまり書くのは控えますが…。

正直、そんなにハイスペック要求していないならCore i3 3220おすすめですよ。

めちゃくちゃ重いゲームもしてなさそうですし、ネットブラウジングとプログラミングとメールとプラスαくらいだったらi3 3220で充分です。

僕もプログラミングやブラウジングやメールの他にはMinecraftもたまにやるんですが、メモリ8GB、GPUなしでかなりさくさく動いてます。

コストカットするならそれがいいと思いますよ

  • 2013/12/23(月) 17:11:29 |
  • URL |
  • AsaBon #-
  • [ 編集 ]

Re: AsaBon

やっぱりそうですよね~。
C++のプログラムのコンパイルは時間がかかると聞きますが、小規模なら大したことないでしょうし。
まぁ、自己満足も含めたらCore i5の下位機種やCore i3の上位機種がいいですね。

AsaBonさんのパソコン、GPUないんですか…!?
チップセットに内蔵のおまけでやっているんでしょうけど、Minecraftって動きますかね…
最近のものは高性能なのかな。

i3でほとんどの用途には問題ないですが

けっこう、3Dなテストプログラムでコアな実験をしたりすることがあるので、その結果から

まず、AIとか高度計算とかをがっちり使うような場合は、i7<ハイスピードグラボなのが現状ですので、むしろi3+いいグラボなんて組み合わせも考えられます

ゲームが色々ややこしくて、普通に洋ゲーを遊ぶ場合は
i3+ミドルクラスのグラボ=良バランス
i5+ハイエンドのグラボ=良バランス
i7+SLI等=他に選択肢はないから仕方ないが、実はCPUが足を引っ張る

ただし、自作ゲームとかを中心として、なかなか最適化が難しいような場合や、クリエィティブな作業では、CPUがけっこうモノを言うこともあります。あと大容量メモリで何かしたいという場合もCPU強めにしといたほうが、ボトルネックになりにくいです。

ただ、i3の場合、CPUファンをかなり静音タイプから選べるっていうメリットも有り…

やはりi3おすすめですが、グラボを後から1回交換とか考えるならば、i5もありかなという印象です。i7はSLI専用と思って良いと思います

  • 2014/01/08(水) 20:05:10 |
  • URL |
  • ポケモンYZ #-
  • [ 編集 ]

Re: ポケモンYZ

まぁ、別にゲームはやろうと思っていないんですが、
グラフィックボードは大切ですよね~。

現在、マルチディスプレイなのですが、やはりマルチディスプレイができるくらいの性能は必須ですね。

ゲームでの敵のAIとかはCPUを使っているんでしょうけど、3Dの計算(よくわかりませんが、回転とかの座標とか)はGPUですよね。

グラフィックボードの費用も入れて…結構いきそうです。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
http://cyberboy6.blog.fc2.com/tb.php/311-381adc02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

当ブログをご利用(閲覧等)になる場合は必ず「当ブログの利用規定」をお守りください。