ブログ「サイバー少年」

ブログ「サイバー少年」へようこそ!
小学六年生ごろからプログラミングを趣味にしている高校生のブログです。
勉強したことについての記事などを書いています。フリーソフトも制作、公開しています。
(当ブログについて詳しくは「ブログ概要紹介」を参照)

サイバー少年が作ったフリーソフトは「サイバー少年の作品展示場」へ

Google Nexus 7 2012 購入!

少し前に、Google Nexus 7が欲しいので、購入を検討中であるという記事を書きました。

記事「「Google Nexus 5」が欲しくて欲しくてたまらない

↑「Nexus 5」と書いてありますが、これは間違いでした…。
欲しかったのはNexus 7です。


そして、Nexus 7の2012年版と2013年版があり、どちらにするのか迷っていたわけですが、

結局、安い方の2012年版を買うことに決めました!


というわけで購入して、実は届いてからもう数日が経っているので感想を書いていきます。





まず、一番はじめに驚いたのが、解像度の高さですね。

画面サイズは7インチですが、絶対解像度は1280×800もあります。

(最近では大したことじゃないんでしょうけども)



私の使っているデスクトップPCのメインモニタが本機より10インチ大きい17インチなんですが、

絶対解像度は1280×1024なのであまり変わらないのです。
…笑うしかない。

ちなみに、2013年版のNexus 7は1920×1200なので、このPCモニタよりも大きいです…(笑)


まぁ、これは私のPCモニタの解像度が低いだけかもしれないですけどね~。

多分2006年あたりに製造された感じの、中古品なんですよ。
ただ、当時では高級品だったかもしれませんね。




そして、ハード面は画面解像度以外はまぁ、普通なんですが、ソフトウェア面でもビックリです。


音声認識の精度がすごい良いんですよね。

恐らく、Googleお得意のデータ集めを存分に利用しているんでしょうけど。


あと、アンロック時の顔認証機能というのがすごいですね。

搭載カメラもなかなか良いやつですし。


こういうのも実用に耐えられる精度になってきたんですねぇ。


また、設定項目の充実性などのカスタマイズ性は、AndroidですからWindowsほどではないです。

設定項目を多くすると、難しくなるというのはありますけどね。

Androidって多分、あまりコンピュータの操作スキルがないような人を主対象として作っているんじゃないでしょうか。




最後に、またハードの話になりますが、意外と処理性能いいです。

私のデスクトップPCと比較してみますと、
まぁCPUはデスクトップPCのPentium 4(超電気食い)より劣りますし、

メインメモリもデスクトップPCが4GBなのに対して、こちらは1GBしかありません。


しかし、グラフィック性能は私のデスクトップPCより断然すぐれている感じがしますね(笑)


まぁ、これも私のデスクトップPCが古いんでしょうけど。


というわけで、タブレットPCの性能の向上は、
私が持っているデスクトップPC程度なら、追いつくどころか追い越す勢いなんだなと感じました。


今後は、さすがにタブレットPCでブログ記事のような長文は書けませんが、

姉妹ブログ「サイバー少年のつまらない事ですが」の更新や、コメント返信などならNexus 7でもやっていこうかな、と思います。


それにしてもWindowsが好きだ。

tag:

コメント

ォオー!!(゚д゚屮)屮
おめでとうございます~~( ゚Д゚ノノ☆パチパチパチパチ
ネクサス7!!( ・∀・)イイ!!(・∀・ )イイネ!!

知り合いに聞きましたら、
小型液晶で高解像度だと、パネル色相コントローラや色彩出力部の歩留まりが良くなるメリットがあるので、高解像度を2Dメインにするなどしてチップ・メモリバックアップが出来るのなら、ネクサスのようなアプローチにもハードウェア的なメリットが有るとのことです
あと、タッチパネルはフィルターエラストマー樹脂も専用のものを作るのですが、その手の中小企業が小型ものに特化している傾向があるため、その辺りの調達コストとの兼ね合いでしょうか

  • 2014/01/11(土) 17:53:18 |
  • URL |
  • ポケモンYZ #-
  • [ 編集 ]

Re: ポケモンYZ

結構いい品ですよ~。
タッチパネルの進化はすごいですね。

今後はこの分野の製品でも企業間の競争が出てくるでしょうね。

>Androidって多分、あまりコンピュータの操作スキルがないような人を主対象として作っているんじゃないでしょうか。
私もそう思います.
勝手な予想ですが,2006年〜2007年ごろにWindows Mobileを搭載したネットブックと呼ばれるような規格(?)や,同OSを入れたスマホを売りだした時期があったのですが,それの反省としてモバイル向けにはユーザインタフェースが直感的に片手でも操作できるような工夫がなされているのと思います.そのため意図的にライトユーザに的を絞ったようなOSになっているのだと思います.

  • 2014/01/12(日) 19:21:08 |
  • URL |
  • かぼちゃ #S4pvVTuM
  • [ 編集 ]

Re: かぼちゃ

> 私もそう思います.
やっぱりそうですよね~。ルート権限もデフォルトでは取れていませんし。

ネットブックは単なる、A4サイズとかのノートパソコンをより小さくしたパソコンじゃないですかね。
(タブレットPCに立場を取られていっていますが)

搭載OSもほとんどがWindows MobileじゃないWindowsだと思います。
、PDAにWindows MobileやCEを入れているのはよくあったようです。

そういえば、比較的最近ですが「Windows 7搭載のケータイ」というTVCMが放送されていたこともありましたね。

検索してみると、富士通が作っているらしく、タッチパネルに最適化した感じのランチャー(?)が搭載されていました。

Windows 8以前はタッチ操作に向かないUIでしたが、Windows 7も頑張っていたんですね~。

話がそれましたが、Androidはライトユーザー向けというのは本当に思います。

円周角の定理について再学習

正弦定理ですか、学習スピードが速いですね
僕も中2の春ぐらいに三角測量に使いましたが
よく分かっていなかったと思います

正弦定理の証明は直径の上にたつ円周角が直角であることと
同じ弧の上に立つ円周角が等しいことが分かっていれば
(まあ要するに円周角の定理)
あっさり分かるでしょう。

  • 2014/01/14(火) 22:21:18 |
  • URL |
  • div9851 #-
  • [ 編集 ]

Re: 円周角の定理について再学習

まぁ、学校のカリキュラムとは別に趣味として学んでいるので、好きな単元のつまみぐいでやっています。

そういえば、div9851さん私立中学でしたね。
中2の春に三角測量ってことは、つまり正弦定理などはそれより前に学習済みってことですね。
私立恐るべし…。

幾何学の証明ってどうやら「〇〇の場合の証明」とか分かれているみたいですね。
円周角が直角になる場合の証明は簡単そうでしたが、それ以外の場合はそれなりに気合が要りそうです。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
http://cyberboy6.blog.fc2.com/tb.php/319-dbf3addf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

当ブログをご利用(閲覧等)になる場合は必ず「当ブログの利用規定」をお守りください。