ブログ「サイバー少年」

ブログ「サイバー少年」へようこそ!
小学六年生ごろからプログラミングを趣味にしている高校生のブログです。
勉強したことについての記事などを書いています。フリーソフトも制作、公開しています。
(当ブログについて詳しくは「ブログ概要紹介」を参照)

サイバー少年が作ったフリーソフトは「サイバー少年の作品展示場」へ

「サルでもわかる小遣い帳」、ちょっと遅れます! ~ 2年前を懐かしみつつ ~

あれれ、今日は8月の…
何日かな~~~~~~????

はいっ、せーの!!

8月31日!!!!


申し訳ございませんでしたぁぁぁぁ!!!

古すぎる画像
古すぎる画像


本当に初期のころの画像を持ってきました。
ヘタクソで伝わりづらいですが、土下座しています。

もともと、初UPソフトというナニソレオイシイノ的ソフトの開発が遅れていたことに対する謝罪としてこの画像を作ったんですよ。
初披露は2年以上前の記事「昨日、今日、ソフト進行」ですね。

地味に記事タイトルのリズムがいいですけども(笑)
しかし、このころは若手芸人のようなダダ滑り感を発揮しておりましたね。

まぁ、今のキャラが確立されたのは2012年末くらいじゃないかと思います。


って、こんな話をしたいんじゃねえよ!!





土下座で謝罪してみたものの、別にこっちは作ってやってる身なんだから謝らなくてもいいじゃん、というのが本心ですね。

それを言っちゃお終いだがな!


現在、GUI用のプログラムを制作しているソフト「サルでもわかる小遣い帳」ですが、以前から八月中の完成を目標にすると言っていました。

目標達成のため、8月はかなり制作に時間を費した日々だったのですが、それも完成しませんでした!

作っているものの規模が予想以上にでかすぎるんですよね。
たかが小遣い帳ソフトだと思っていたのですが、コメント行と空行を除いても3000行以上になりました!

まぁ、括弧だけの行がかなり多いですから、有効な行は2000行くらいだとは思いますが。


しかし、8月は自己評価でもかなり進捗に貢献したため、完成はだいぶ近くなりました。

最初はなんとなく、MVVMパターン準拠で作るつもりだったので、
MVVMパターンの学習も含めてGUIプログラム作成にはかなり時間が掛かると思っていたのですが、

MVVMの学習が予想以上に難しく採用を諦めたのです。
そのため、かなり早くなりました。

良いのか悪いのか、妥協のおかげです。


さて、Model部分のプログラムは完成していて、GUI用のプログラムを書いているわけですが、

とりあえず、画面のデザインと、収入/支出の新規追加(公開中のCUI版でいうところの“ADD”コマンド)のプログラムは完成しました。

新規追加のプログラムはほとんど入力のチェックですから、たいして面倒ではないのですが、

今後、書いていく履歴表示(CUI版でいう“SHOW”コマンド)のプログラムは結構、面倒な感じがします。

そして、それが終われば最後に設定変更画面(CUI版でいう“CONF”コマンド)のプログラムをします。


ですから、全体的な進行率では最後のほうなのですが、もうすぐに完成するわけではなさそうです。

GUI用のプログラムだけで見た進行率では、まだ40%くらいですね。

しかし、9月中には完成、公開できると思いますので、ご期待頂いている方々はもうしばらくお待ちください!




そういえば、初UPソフト(なにそれおいしいの?)もこんな感じで引き延ばしていましたね~。

ちょうど2年前、2012年8月の最初くらいまで制作を続けていたみたいです。


ただ、8月中の最後のほうにはもう諦めて、「
混色シュミレータ&三原色解析ソフト「イロイロ」」を作り始めていますね(笑)

ってか、イロイロの制作期間、短すぎるわ…。
よくこんな短期間で作ったな…。

まぁ、イロイロの制作開始の直後に書いた記事「
HTMLはファイルサイズの無駄遣いだと思う。」のヒットで、めちゃくちゃ見る人が増えたので、

もし初UPソフトに固執していたら「こいつプログラムぜんぜん書いてねよな」という印象になってしまっていましたし、結果的にはよかったのかもしれません。

あ、いや、いや、初UPソフトは形式上はまだ制作中ですよ。
形式上は。
形式上は。




さて、長くなりましたが最後に、「サルでもわかる小遣い帳」のスクリーンショットをお見せします!

画像だけでも8月中に見てもらおうという…。

ジャジャジャジャーン


スクリーンショット1
スクリーンショット1


スクリーンショット2
スクリーンショット2


ウィンドウのタイトルがおかしいのはデバッグ中だからです。
収入/支出の新規追加を行うのはこの画面です。

履歴表示画面はまだ公開しませんが、
2ヶ月前に記事「
小遣い帳ソフト(仮称)の暫定ウィンドウデザイン!」お見せしたものと基本的な違いはありません。


ですが、履歴表示画面がメインのウィンドウで、ダイアログによって新規追加をするという構想だったのを、1つのウィンドウでまとめるようにしました。

上のリンクの記事よりも、さらに前に書いた記事「
小遣い帳ソフト、GUIのイメージ図!」でダイアログにするよ、と言っていたのですが、

そのとき“通りすがり”さんからダイアログには否定的な意見を頂きましたし、私自身もダイアログが最良策とは思っていませんでしたので。


って、この記事3月に書いたんだ…。
つい昨日のことにしか感じられない。

まだ中二だったとは思えないですね…、時間が経つのは早いな。


さて、ヒストリーネタも交えて長々と書いてしまいましたが、「サルでもわかる小遣い帳」の完成はそう遠くありません。

夏休みは終わってしまいましたが、なんとか9月中には公開できるように注力致しますので

乞うご期待!!

tag: サルでもわかる小遣い帳 小遣い帳ソフト(仮称) 自作ソフト 土下座 初UPソフト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
http://cyberboy6.blog.fc2.com/tb.php/362-62f594d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

当ブログをご利用(閲覧等)になる場合は必ず「当ブログの利用規定」をお守りください。