ブログ「サイバー少年」

ブログ「サイバー少年」へようこそ!
小学六年生ごろからプログラミングを趣味にしている高校生のブログです。
勉強したことについての記事などを書いています。フリーソフトも制作、公開しています。
(当ブログについて詳しくは「ブログ概要紹介」を参照)

サイバー少年が作ったフリーソフトは「サイバー少年の作品展示場」へ

Vector公開中ソフトの人気度…!

Vectorでは現在、私が作ったフリーソフトが4つ公開されています。

フリーソフトはジャンルごとに人気度のランキング形式で並べられていますし、
一ヶ月に一回Vectorから自分が公開した各ソフトのダウンロード数がメールで知らされるので、どのくらい人気なのかがわかるのです。

というわけで、今回は私が公開しているフリーソフトがどれほど人気になっているのか、調査してみました!


ちなみに、ソフトの一つ「何進数でもオッケー」は、最初はVectorに公開していたのですが、
記事「ソフト「何進数でもオッケー」にバグ発覚!」で書いたとおり、ソフトの存在価値そのものを揺るがすようなバグがあったのでVectorでの公開をやめています。






さて、では公開中のソフトはどうなっているのでしょうか。


まずは「
混色シュミレータ&三原色解析ソフト「イロイロ」」です。

Vectorでの人気度の順位を見てみると、3ページ目の上のほうにあるので、たいして上位にあるわけではないのですが、

このソフトが所属しているジャンルは、「“家庭&趣味”→“その他”」という、色々な種類のソフトが混在しているジャンルなので、上位にあがっていくのが難しいのかな、と思います。

そして、ダウンロード数が605でした!
私が公開しているソフトの中では飛び抜けて大きい数です。

ただ正直言うと、このソフトは全体的にクオリティの低い作品ですので、あまりダウンロードしてほしくないんですけどね…。

混色のシミュレーション(シュミレーションではない)にバグがあって、混色結果がおかしくなることがあるのです。

気づいたときはショックでした…。

まあ欠陥については目をつぶってください。
ここで言っても仕方ないでしょうが…。


続いて、二作目の「
天才が使うペイントソフト」です。

これはネタとして作ったソフトなので、Vectorに公開している事自体おかしいのですが、なんとなく公開しています。

所属ジャンルは「グラフィックエディタ」で、人気度のランキングをみてみると最終ページの底辺みたいなところに位置していました。

ネタソフトが「グラフィックエディタ」なんてジャンルに挑んでも、こうなることは必至でしたね。

ただ、意外と最終ページは真ん中のページよりも多く閲覧されているのかもしれません。

あえてブービー賞を狙うように、あえて最終ページを狙うのもいい作戦ですね(笑)

そして、ダウンロード数は75です。
結構あります。


続いて、1年かけた作品「
Plugin-Load Library」を見てみましょう。

人気度のランキングでは2ページ目に位置していて、これはジャンル全体的には上のほうなのですが、

ダウンロード数は47しかありませんでした。

このライブラリが所属している「各種DLL」というジャンルが過疎っているのでしょう。

あまりライブラリというプログラマ感があるものをVectorでは公開しませんしね。

あと、このライブラリの紹介文では、“プラグインの動的ロードがとても大変”と書いていますが、
正直なところライブラリを使わなくても書ける程度ですので、それもこのライブラリが受け入れられなかった原因だと思います。


さて、最後は最新作「
サルでもわかる小遣い帳」です。

今までの作品は競合するフリーソフトに数歩遅れている感じがあったのですが、このソフトはそれなりに張り合うことができるんじゃないかと思っていて、自信作です。

しかし、姉妹ブログ「
サイバー少年のつまらない事ですが」で度々ネタにしたとおり、

人気度のランキングが、最初は1ページ目の下のほうまで昇りつめたものの、日に日に下降していって2ページ目まで戻ってしまいました。

ランクがどんどん下がっていましたが、最近やっとポジションが安定したようで、現在は2ページ目のまあまあ上のほうにありますね。

このように人気度はまあまあなのですが、ダウンロード数は結構あります。

公開してから2ヶ月も満たない間に83ダウンロードがあったみたいですから、今後に期待ですね。

83ダウンロードというと、前作2作をすでに超しています。

みなさん、どんどんダウンロードしてください。


というわけで、私がVectorに公開しているソフトは、特に人気というわけではありませんが、それなりに頑張っていました。

ダウンロードお待ちしております。

tag: 自作ソフト Vector ソフトウェア

コメント

Vectorさんには感謝ですね!
やっぱりこづかい帳は期待です
一番完成度高いと自分はおもってますから!

自分は大きく公開する自信がないです…

そういえばツール作りてえなあとかおもってたらC#という手があったのですねC++よりも先にやっておこうかなと思ってきました
実際C言語は学校で習わされるのですよ…うざったらしいほどね

  • 2014/12/07(日) 16:54:20 |
  • URL |
  • まっちゃ #-
  • [ 編集 ]

Re: まっちゃ

Vectorありがたいですよね~。
パソコンのソフト業界は縮小気味ですが、Vectorさんには頑張ってほしいです。
あと、「サルでもわかる小遣い帳」をお使いいただき、ありがとうございます。

まっちゃさんも抵抗することなく、ぜひ公開してみてはいかがでしょう。
良いソフトを作らないとVectorには載せられないわけでもないですからね。

C#、Windowsでツールを作る場合はVB.NETと並んで最良の選択肢だと思います。
まっちゃさんはVB.NETが出来るので、C#はキーワードを置き換えただけみたいな感じですから移行は簡単だと思いますよ。

学校ではC言語とかBASICとかVBとか習わされることが多いみたいですね。
もうプログラミングも種類が多様化して、「最初はC言語から」という時代ではないと思うのですが…。
まあ、低レベルなことが抽象化された言語だけ学ぶと、基本を押さえられないというのはありますけどね。

久しぶりのコメントで長ったらしい返信を書いてしまった…。

はじめまして

はじめまして、aridaiです。
私も中学生(1999年生まれの多分同じ学年?)です。
私は C (Visual C++)をやっているのですが、C#もやってみたいと思い、
ググったら サイバー少年さんのブログにたどり着きました。
私も C#から始めればよかったと思っています。
C# って難しくないですか? 私的に C#は難しそうなんですが…

あと、"何進数でもオッケー"を使わせていただきました。
ソースって無いんですか? 参考にさせて頂いて勉強させていただこうと思ったのですが…
もしできれば欲しいです。

  • 2014/12/21(日) 13:38:41 |
  • URL |
  • aridai #/5FKSr6I
  • [ 編集 ]

Re: はじめまして

aridaiさんはじめまして!
たぶん同じ学年ですね。私は中三です。

C言語やってるんですか。
私にしてみたらC言語のほうが難しいですね…。
これから勉強していこうと思っているんですよ。
C#は面倒くさい処理を自動でやってくれるのですが、C言語は全てセルフですからね。
しかしC言語から始めてC#をやると、最初はこの自動でやってくれるということに薄気味悪さを感じるかもしれません。

C#の難易度については、aridaiさんがC++を習得されているのであれば、C++が使えることはすなわちC#が使えることのようなものですので、スラスラとC#も習得できると思います。
ただ、VC++コンパイラをC言語のコンパイラとして使われていたということであれば、C#のオブジェクト指向言語的な文法の習得に苦戦するかもしれませんね。

「何進数でもオッケー」ダウンロードありがとうございます。
ただ記事本文でもあるように、このソフトはバグだらけでゴミみたいなものですよ(笑)

ソースは一応、非公開ということになっているのですが正直なところ非公開にする理由もないので、aridaiさんだけになら見せてもいいですよ。
ただVB.NETで書いてあるので、それでもいいならですが…。
ソースをご覧になりたいということでしたらメール下さい。

また長くなってしまった…。
久しぶりに新たな中学生プログラマに出会えてよかったです。

私は最近Cでポインタが分かったばかりの初心者ですけど、
いつかオブジェクト指向を学んで、ゲームを作ってみたいです。
また、いろいろな種類の言語でコードを書けるようにしたいです。
VB.NET に関しては、まったくの無知である私ですが、
例えば変数の型がどうなっているのかとか見てみたいものです。
ソース お願いします。「私の名前(6文字)@」のoutlookメールです。

あと、受験勉強が…
一応、地元の国立(工業系)を受けようとしています。それなのに私ったら勉強せずに…
まあ、そこ受かったら学校でもプログラミングできるし、落ちても独学でC#をやっていきます。
というわけでサイバー少年さんもお互い勉強がんばりましょう!!

Re: aridai

おお、最近プログラムを始めたばかりなのですね。
ゲームを作りたいのですか!

プログラミングで色々なものを作りますが、ゲーム制作は特に色々な知識が要求されて、難易度が高いジャンルだと思いますね。
目標達成に向けて頑張ってください。
ゲーム制作はC++とかなんじゃないかと思っているのですが、最近はUnityなんかC#が標準ですし、新しい選択肢が増えているんですかね。

まあ個人的には、いきなりゲームは敷居が高いので、いくつかC#でツールを作ってみるのがいいと思います。
私も、いつかゲームプログラミングもしてみたいのですが、現在はツール制作どまりなんですよね。

ソースの件、承知しました。
とりあえずアドレス確認のメールを送りますので、返信ください。

受験勉強…そうですよ。この時期にプログラムがどうこう言っている場合じゃねえ…。
プログラムについて学べる学校を選んだんですね。
合否に関わらず独学は大事だと思いますよ。(どんな立場だ)
学校だとガイドラインにそった勉強が主ですので、C#もやらないんじゃないかな。
とにかく頑張りましょう!

なんかもう一つの記事レベルで長くなってしまいましたね。
最近ちっともコメントが無かったのですが、色々とコメントが来始めて返信に力を注いでしまいます(笑)

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
http://cyberboy6.blog.fc2.com/tb.php/381-c544a51e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

当ブログをご利用(閲覧等)になる場合は必ず「当ブログの利用規定」をお守りください。