ブログ「サイバー少年」

ブログ「サイバー少年」へようこそ!
小学六年生ごろからプログラミングを趣味にしている高校生のブログです。
勉強したことについての記事などを書いています。フリーソフトも制作、公開しています。
(当ブログについて詳しくは「ブログ概要紹介」を参照)

サイバー少年が作ったフリーソフトは「サイバー少年の作品展示場」へ

タブレットPCの液晶保護フィルムを買った話

久しぶりに更新したかと思えば液晶保護フィルムの話で、もはや当ブログは何のブログなのか分かりませんが、液晶保護フィルムの話です。

「Windowsタブレットを買った」という記事をまだ書いていませんが、ちょくちょくこの事実はお知らせしていると思います。

Windowsタブレットは今、ようやく初期設定中でして、レビューの記事はもうしばらくかかりそうです。

Windows Updateが超大量に来ていました。
ちょうど今、インストールしています。


さて先日、このWindowsタブレットのために近所の電機屋に液晶保護フィルムを買いに行きました。

実は百円均一ショップにも保護フィルムは売っていて、以前、Nexus 7のために百円の保護フィルムを買ったこともあるのですが、ダメダメだと思いきや、そうでもありませんでしたよ。

すごく汚くなるんだろうなと思っていたのですが、意外と綺麗でした。

ただ、今回はもっと、ちゃんとした保護フィルムを買おうと思いまして、電機屋に行ったというわけです。



電機屋に行く前は液晶保護フィルムなんぞ500円程度が相場だろうと思っていました。

たかが保護フィルムですし、現に百円ショップにも売っていたのですから。

そんな保護フィルムに1000円も2000円もかかる訳無いと思って…電機屋に行くと…


[1700円] [1800円] [3000円] [2000円]


上記のようなラインナップでした。
こんなの糞ビビるじゃないすか。


「一体なぜこんなに高いのか?」、「こんなに高いのだとしたら百均のやつと何が違うのか?」など様々な疑問が渦巻きましたが、
とりあえず、私は保護フィルムを買いに電機屋に来たわけですから、一番安い1400円くらいの物を買いました。

一番安いのが1400円ですよ。
1400円の保護フィルムってどんな保護フィルムだよと言いたいのですが…。


そこで私は考えたのですが、最近はネット通販が発達していて、電機屋は高齢者などネットでの相場をよく知らない方々に高く物を売りつけるという、いわゆるボッタクリ商法が多いです。

私は相場を下調べせずに電機屋に行ったので、買ってから思いました。
私はボラれたのではないかと。

というわけでネット通販での液晶保護フィルムの値段を調べてみたのですが、なんと電機屋での値段と、さほど変わりませんでした。

実際に相場が2000円とかそのくらいだったということです。
なんでこんなに高いんでしょうね。謎に包まれたままです。


むしろ、私が買った1400円くらいのと同じ物は、ネットではもっと高額で販売されていました。

近所の電気屋がネット通販より安く物を売っていたと…驚きですね。

その商品は1つしか陳列されていませんでしたし、1400円というのは他の商品と比べて飛び抜けて安い値段でしたので、在庫処分したかったのかもしれません。


とにかく、悪い買い方をしたわけではないようです。

まあ、百円均一ショップで買うのが一番よかったのかもしれませんが、一応、百均のものとの違いはあります。

今日、保護フィルムを貼る作業をやったのですが、適当に貼っても気泡が出来ないのです。

“気泡が逃げていく”という表現がすごく合致していると思います。
世の中にはこんな保護フィルムがあるのかと驚きました。

百均のものは気泡が出来ないように、それなりに試行錯誤しながら貼ったので、ここに違いはありますね。

あとは厚みが違いました。
1400円のほうは百均のものよりかなり厚いです。

まあ、この違いだけで100円と1400円という差は、納得いきませんが。


あと今回、液晶保護フィルムを買ってひとつ失敗したなと思うのは、グレア液晶の光沢を消してしまうタイプのものを買ってしまったことです。

私はパソコンはノングレアのほうが好きですが、タブレットはグレアのほうがいいと思っています。

今回のWindowsタブレットもグレア液晶だったのですが、フィルムを貼ったら見事に光沢が消えてしまいました。


実は電機屋に光沢を保つタイプのものもあったのですが、メチャメチャ高かったです。
安いものでも2000円くらいしました。

そういえば百均の保護フィルムさえも光沢を保っていましたが、あれは単に薄いからかもしれませんね。


あと、今回買った保護フィルムは指すべりが悪く、スワイプするとキュッキュッと音がなって指が振動します。

これも、高いのを買えば解決したのですが、高いのを買う気にはなりませんので、我慢して変な音を出しながら指を振動させたいと思います。


マイナスなことばかり書きましたが、百均のものにはない機能もあったわけですし、保護フィルムを貼らないという選択もありえなかったので、まあ良かったのかと思うことにしました。

なぜ保護フィルムを買うのかというと、貼らなければリセットはききませんが、貼ればリセットがきくからです。

画面がだいぶ汚れて、拭いても取れないほどになっても、保護フィルムさえ買い換えれば新品のように綺麗になりますからね。

みなさんもぜひ保護フィルムは貼りましょう。


さて、保護フィルムの話だけでこんなに長くなるとは思いませんでした。

来週くらいにはWindowsタブレット自体の感想を記事にできるはずです。

どうぞご期待ください!

tag: タブレット ディスプレイ フィルム 電機屋 百均

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
http://cyberboy6.blog.fc2.com/tb.php/412-41147ac5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

当ブログをご利用(閲覧等)になる場合は必ず「当ブログの利用規定」をお守りください。