ブログ「サイバー少年」

ブログ「サイバー少年」へようこそ!
小学六年生ごろからプログラミングを趣味にしている高校生のブログです。
勉強したことについての記事などを書いています。フリーソフトも制作、公開しています。
(当ブログについて詳しくは「ブログ概要紹介」を参照)

サイバー少年が作ったフリーソフトは「サイバー少年の作品展示場」へ


当ブログは3月31日をもって更新終了します。

イロイロ快挙!&注目を浴びることの難しさ(Tehuに捧ぐ)

それはそれは昔、5年以上前、中1の頃に私が作ったソフト「混色シュミレータ&三原色解析ソフト「イロイロ」」ですが、先日、メールフォームの

ソフトウェアのバグ報告、意見、要望、質問 - サイバー少年
http://form1.fc2.com/form/?id=930235

宛に質問がありました。
このメールフォームに質問が来たのも、今頃かよ!って感じですが初めてだったので驚きましたが、

なんと質問者は美容師をやっている方で、ヘアカラーの染料(?)を作るのに使っているとのこと!

マジか!!!!!
真面目に使ってる人いたのかよ!!
(制作者としての自覚を欠いた発言)

遊びで使う人しかいないだろうというノリでした。


で、質問内容が外部の挙動だけでなくソースコード見ないと判別つかないような質問もあったので、5年前に作ったもの覚えてるわけがありませんが、
そこはバッチリ、ソースコードを保存してあったので、ソース読み直してご回答いたしました。


そしたらご返信がありまして、なんで美容師の方なのに、こっち業界の事情を知ってるのか分かりませんが、「プログラムの方向性とかから察するに基礎を持った方が作られているのですね」とお褒めの言葉を頂きました。

キャーーーやめて照れちゃう(*ノωノ)
(女子高生)


ただ正直、あの頃は、まあよく覚えていませんが、基礎とかありましたかねぇ。
過去に当ブログに綴った記録を見るに、VB.NET始めてから1年ちょいですよ。

まあ、あのときは習得ペースが半端じゃなかったので、すでにほとんどの言語機能を学んで、オブジェクト指向の概要とかもわりと理解してたはずですが…。

しかし正直、実務で使っていただけるようなレベルのものを作れているか自信がないですね~。
その直後に制作した「何進数でもオッケー」も致命的なバグが発覚してVectorでの公開は取りやめていますし…。

なんか、当時は「よっしゃプログラミング覚えたけん、なんでもいいから作ったっちゃるわ(??)」みたいな若気の至りで、適当にパパパッと作ってたんですよね。
中2あたりから慎重に時間をかけて作るようになって、その集大成が「サルでもわかる小遣い帳」ですけども。




いやぁ、しかし、プロの方が実務で使ってるっていうのは、嬉しいような申し訳ないような、そんな気持ちです。

ちなみに正しい表記は「混色シュミレータ」ではなく「混色シミュレータ」だったのだと少しあとで知りました。

公開しちゃったものをタイトル変えるわけにもいかない。
めちゃめちゃ後悔です。


ところで、苦節5年以上、当ソフトが日の目を見るのも長かったですね~。
いやまぁ、わりと早い段階で美容師の方とかに使ってもらえていたのかもしれませんが、ようやく把握できたという意味で。

サルでもわかる小遣い帳」も、Vectorでレビュー書いてもらえて、これから大人気になるだろうなと慢心していたら、そこまででもないですね。
(記事「Vector様が「サルでもわかる小遣い帳」のレビューを書いてくださいました!」を参照)


人々の注目を浴びて人気を得るというのは、努力しても努力しても難しいな、と思います。

しかし記事「HTMLはファイルサイズの無駄遣いだと思う。」がTwitterで拡散されたのは、棚からぼたもちでしたが、
そこまで努力したわけでもないのになっていう、意外と力を抜いて公開したものが人気を得るのかなと、なんだかなぁと感じてしまいますね。


当時、Twitterでエゴサーチしていたら「サイバー少年よりTehuのほうが面白い」って書き込みがありまして、

通称Tehuさんっていう4歳ぐらい歳上の灘高出身の方がいらっしゃいまして、私も彼についてのニュースを調べさせていただきました。

中学時代に「健康計算機」っていうiOS向けのアプリを作ったそうで、App Storeの無料アプリ総合ランキングで3位まで急上昇して、「すげえ中学生がいるぞ!」ってことでテレビだとか多方のメディアで紹介されて、今ではかなり有名な人なんですが、

いや、あの、巷では彼のその後の活動について様々な意見が交わされ議論されているようでというか、なんというか、
とにかく私は別に彼の能力、人格、行動等々を否定したり下げて見たりするつもりは全くございませんが、

むしろ、なかなか凄いことをやってのける人間じゃないかと思います。
ただ、ここらへんに世間は敏感に反応するので明言しておきますと、彼に「媚びている」というわけではありません。

でも彼は優れた人間であると感じます。

しかしながら、「健康計算機」については、本当に恐縮ですが正直に申し上げますと、「BMI計算するだけじゃん…」という感想を持ちました。

こちとら中学時代に、色を混ぜるソフト作ってるんですが…。

うーん、なんなんでしょう。
スマホアプリという市場を選んだことが当たったのか、灘中高というブランドが評判を呼んだのか…。

ただ、敢えて彼にフォーカスを当てた世間というものが、不思議でなりません。

それか彼には自己プロモーション能力ってもんがあったのでしょうか。
だとしたら私はその能力がないことを妬んでいるだけでもありますが。

私も上記リンクの記事がTwitterで拡散されていたときに、上手いこと立ち回っていれば、人気を保ち続けることができたんですかねぇ。


たしかに彼にはプロモーション能力というと、また巷では議論の対象となるのですが、人々の注目を集める能力があるんですよね。

能力には件の私のソフトじゃありませんが、“イロイロ”ありますので、(汗)
一概に評価するのは難しいですけども、純粋に技術力っていう面では、あんまりお持ちでないんじゃないかな…?


まあ、人の注目を集めることは技術力や方向性の異なる努力では成し得ないのだ、ということでしょうか。

世間は不思議です。

tag: プログラミング イロイロ サルでもわかる小遣い帳 自作ソフト Vector 世間 Twitter Tehu

コメント

確かに技術が重要ですよね

私も同じような高校生プログラマです
cやvbが得意なんですねすごいですね
私はweb系のjsやphpばっかりいじってます
他人のコードを使わないことばかり凝ってますw
ポケモンみたいなrpg作るときに使う画像を数値化してscriptも全てhtml内に入れて
htmlファイル一枚で動く頭のおかしいrpgゲーム作った事もありました
rpgツクールとか他人のプログラムで作品を作るのが気持ち悪くてw
function ago(txe,tbool){//暗号or複合関数
//angt23任意のa-z順番
angt=angt23
angt2="a,b,c,d,e,f,g,h,i,j,k,l,m,n,o,p,q,r,s,t,u,v,w,x,y,z";
angt=angt.split(",");
angt2=angt2.split(",");

for(ijg=0;ijg<2;ijg++){
txe=txe.split('');
if(tbool){
for(txi=0;txi<txe.length;txi++){
if(angt2.indexOf(txe[txi])!=-1){
txe[txi]=angt[angt2.indexOf(txe[txi])]
}
}
}else{
for(txi=0;txi<txe.length;txi++){
if(angt.indexOf(txe[txi])!=-1){
txe[txi]=angt2[angt.indexOf(txe[txi])]
}
}
}
txe2=""
for(izz=0;izz<txe.length;izz++){
txe2=txe2+txe[izz]
}
txe=txe2;
}
return txe2;
}//引きこもってカタカタカタカタ暗い室内でカタカタカタカタ

Re: thdskaoh

ほ~~、閲覧者に高校生プログラマの方がまだいらっしゃいましたか!
実を言うと私のほうは高校生になってから数学ばっかりやっていて、私は高校生プログラマというと身分詐称ですが(笑)

HTML一枚で動くRPGですか~。
私はWebに疎いので知らなかったんですが、そんなこと出来るんですね。

他人のコードをパクらないというのは、ライブラリは使うということですかね。
ライブラリも使わなかったら天才兼変態ですね…。

これからも精進なさってください。
あと、お部屋は明るく。

2018/03/31以降はコメント、トラックバック不可です。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
http://cyberboy6.blog.fc2.com/tb.php/528-08532f82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

当ブログをご利用(閲覧等)になる場合は必ず「当ブログの利用規定」をお守りください。